WordPressの使い方:予約システムを追加するプラグイン 【Booking Package】 #1


WordPressで予約サイトを作成している場合に便利なBooking Packageをご紹介します。

Booking Package とは

【Booking Package】はWordPressのプラグインの1つです。
エステサロンなど営業時間内に完結するカレンダーと、宿泊施設向けのカレンダーの2種から選択します。

無料版と有料版がありますが、今回は無料版での設定をご紹介していきます。
なお今回は【Booking Package】のインストールまでを行います。

Booking Package – 予約システム 公式ページ

Booking Packageをインストールする

まずはWordPressにBooking Packageをインストールしましょう。
WordPressにログインしダッシュボードを開きます。
左メニューの『プラグイン』をクリック。

インストール済みのプラグイン一覧が表示されます。
タイトル横の『新規追加』をクリック。

プラグインを追加するページになります。
右の入力フォームに『Booking Package』と入力します。
するとページが自動更新され、検索結果が表示されます。
いくつか類似のものが表示されますので、Booking Packageの公式サイトで名前やアイコンに間違いがを確認し、『今すぐインストール』をクリック。

※お使いのWordPressのバージョンによってインストールできない場合があります。
 WordPressのバージョンアップを行うか、別の予約システムを探すなどで対応しましょう。

プラグインを有効化する

インストールが完了すると『有効化』ボタンに変化します。
『有効化』ボタンをクリックし、プラグインを有効にします。

有効化すると、左メニューにBooking Packageが追加されます。

これで【Booking Package】のインストールは完了です。

※注意

WordPressに便利な機能を追加できるプラグインですが、テーマとの相性が存在します。
〇〇のプラグインを入れたら表示がおかしくなった!といった場合も起こりえます。
その場合、一度プラグインを無効化しましょう。

有料のテーマの場合、相性の悪いプラグインを公式が発表していることがあります。
確認を行ってからインストールしましょう。

今回はここまで…

【Booking Package】のインストールが完了しました。
次回は設定をしていきます。

The following two tabs change content below.
1971年、奈良県橿原市生まれ。京都でWebを中心としたプロデュースなどを行うオフィスピコッツの代表。これまで多種多様なWEBサイトの制作や運営、プロデュースに携わり、複数のWEB系のコンテストなどでの受賞暦も持つ。 現在、WEBサイトの作成や運営などはもちろん、新規事業立ち上げのサポートや各種プロジェクトのアドバイザー、大学校や高校の講師、PTA会長、CEOなど、活動の範囲を広げている。