「いますぐプライベートカンパニーを作りなさい!」を読んでみた。

諸々ありまして、更新を控えていましたが、再開します。
控えている間に、少々腹立たしいこともありましたが、かなり面白いネタになりそうですので、徐々に公開していきますね。(笑)

さて、今回は「こんな本を読んでみた」というカテゴリーを新設しての投稿です。
私のことをよくご存じの方は、知っておられると思いますが、結構な量の本を読み続けています。
もちろん知識やその他のインプットや更新なども目的の一つですが、将来的には、これらの本を好きな時に読んでもらえるようなスペースが作れたらいいかなとも考えてたりします。
個人的な本選びのルールとしては、とりあえずタイトルと表装を見て、できるだけ中身は見ないという形です。
このような選び方ですので、当然、個人的な当たりはずれがあるのですが、はずれの本(個人的見解ですよ)でも、必ずヒントになることがあるんですよね。
やはり、個人ブログなどと違い、何人かの手が加わって作られる書籍のいいところでしょうか。

さて、前置きはこの辺りにして、今回読んだ本の紹介です。

今回は、「いますぐプライベートカンパニーを作りなさい!」という本です。
著者は外資系コンサルティング会社やシンクタンクを経て、現在は独立のコンサルタントとして活動されている石川貴康さん。

Amazonで石川 貴康のいますぐプライベートカンパニーを作りなさい!。アマゾンならポイント還元本が多数。石川 貴康作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またいますぐプライベートカンパニーを作りなさい!もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

内容を細かく書いてしまうのは、マナーに反すると思いますので、かなりざっくりまとめますと、以下のような感じです。

  • サラリーマンなどのように給与所得だけではもったいない。
  • 小規模事業や法人という給与所得とは別の収入源を作りましょう。
  • プライベートカンパニーの経費を活用しましょう。
  • 控除は使い切りましょう。
  • 妻や親族を従業員にしてお金を残しましょう。
  • 妻や親族を経営者にしてお金を残しましょう。
  • 不動産投資で資産形成しましょう。

個人的には、すでに知っている情報がほとんどでしたので、新しい発見はあまりありませんでしたが、諸々再確認や考え直すきっかけになりましたね。

個人的評価 ☆☆☆

※個人的評価は☆5つが最高として、可能な範囲で続けたいと思います。

The following two tabs change content below.
1971年、奈良県橿原市生まれ。京都でWebを中心としたプロデュースなどを行うオフィスピコッツの代表。これまで多種多様なWEBサイトの制作や運営、プロデュースに携わり、複数のWEB系のコンテストなどでの受賞暦も持つ。 現在、WEBサイトの作成や運営などはもちろん、新規事業立ち上げのサポートや各種プロジェクトのアドバイザー、大学校や高校の講師など、活動の範囲を広げている。
スポンサーリンク
ad
ad

フォローする

スポンサーリンク
ad